プロフィール

牧野 純子(まきの じゅんこ)

 

新潟市出身。10歳より新潟市ジュニアオーケストラ教室にてチェロをはじめる。
東京音楽大学卒業及び研究科修了。
プラハにてサマーコースを受講。
国際連盟オーディション室内楽部門に合格。演奏会に出演。
母校新潟清心女子高等学校でのチャペルコンサート、だいしホールにてリサイタルを行う。
ボーカル、えのもとくみこ氏のソロアルバム『Blame it on my youth』のレコーディングに参加。

2015年には初のアルバム『Oto Cafe』をリリース。

2018年には晴とワ『雨上がり』のレコーディングに参加。
チェロを故鷲尾勝郎、渋谷陽子、苅田雅治、ドミトリー・フェイギン、マリエ・ヒクソバ、室内楽を大谷康子、百武由紀、苅田雅治の各氏に師事。
NHK子供番組「ゆうがたクインテット」の楽器指導者、東京ディズニーシー・ホテル・ミラコスタのウェディング奏者、新潟中央高校非常勤講師等を経て、現在、ソロや室内楽で活動する傍ら後進の指導にあたる。
セロひきの会主宰。

 

チェロの指導暦は10年以上で、これまで100人以上の生徒さんを指導してきました。

初心者から学生オーケストラ、アマチュアオーケストラ所属の方まで幅広く指導いたします。